新潟かめプロジェクト2017 「鳥屋野潟にすむカメ類」開催中!

自然科学館では、かわいいカメ達がお目見えしました!!

まずは、クサガメくん

クサガメ

とても人懐こい元気なカメさんです。
元気すぎて、お友達の背中の上で遊んでいました(笑)

次はお顔の赤いラインが特徴の、ミシシッピアカミミガメくん

ミシシッピアカミミガメ

精悍なお顔立ちで、なかなかの美形です。

アップでとっても、引けをとりません。

ミシシッピアカミミガメ

 

続いて・・・

これは誰かわかりますか?

砂に埋もれているカメ

恥ずかしがって、砂の中に隠れています・・・

スッポン

答えは・・・

そう、くいついたら離れないすっぽんさんです。
とても恥ずかしがり屋さんで、砂の中に隠れていることも多いですが
たまに顔を出すと首をながーーーーく伸ばして、お出迎えしてくれます。

最後は、とってもキュートなニホンイシガメちゃん

ニホンイシガメ

お目目がウルウルでとってもかわいらしいです。

みつめあうニホンイシガメ

この二匹はとても仲がよく、時々見つめあったり、何やらお話をしています。
でも実は、とても希少なカメで野生のニホンイシガメを見られるのは貴重なんですよ。

他にも、楽しいカメ新聞やカメの生態について学べるパネル展示もあります。

カメ新聞かめの生態パネル展示

 

ぜひぜひ自然科学館で、かわいいカメ達に癒されてください。
8月20日までの期間中、毎日皆様のお越しをお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です